今日のあずかりワンさん


里親さんを待っている トイプードルの預かり日記
by イシイ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ピーチ君

書き忘れていましたが、もともとの名前は
ピーチ君
です。

うちではぴーちゃんと呼んでます。
(でも、里親募集中ですので、正式な飼い主さんが、かわいい名前をつけられば素敵かと思います!012.gif

ぴーちゃんは家庭の一般家庭の生活に慣れられるように。
私は犬のいる生活を体験して、犬を飼うことができるか、見極めたいと思います。
一緒に楽しくがんばろう〜!

ぴーちゃんのかわいい写真、素の写真をたくさんのっけたいと思います。
是非見に来てください。

ぴーちゃんを、ぜひ我が家へ迎えたいと思った方は「ハッピー犬屋敷」のショコママさんへご連絡ください。
もちろんこちらにご連絡いただいても、ショコママさんへお伝えできます。
その場合、家族構成年齢生活環境(ペット可マンション、ペット可賃貸一戸建て)など書いていただけるとよいかと思います。
どうぞよろしくお願いします!

[PR]
# by kyouno-pichan | 2013-11-25 10:55

ぴーちゃん二日目

f0319122_22574490.jpg
朝食後、旦那のオマタにはまるぴーちゃん。
f0319122_22553640.jpg
ぐっすり。
f0319122_22555173.jpg
おまたサイコー。
f0319122_22592370.jpg
なでられてシアワセー。
f0319122_22594287.jpg
なで命!
f0319122_22595271.jpg
あごもしっかりね!
f0319122_23000108.jpg
FFをやる旦那のおそばでまったり〜。
なんか、ヤギにもみえてきました。
そのぐらい、動きがのんびり。

まだ、ふとしたきっかけてブルブル震えたり。
とにかく人にぴったりくっつきたがります。
ひとりが怖い、愛されていないと不安。
そんな感じなのかな?





[PR]
# by kyouno-pichan | 2013-11-24 23:06

ピーちゃんがきた

いよいよぴーちゃんが我が家にやってきました。

ボランティア「ハッピー犬屋敷」の代表ショコママさんが、遠路はるばる車でぴーちゃんを連れて来てくれました。渋滞もあり、途中で車酔いして戻してしまったようで、初対面はちょっとフラッとやつれぎみ?

ショコママさんはいきなり「だっこしてみる?」といって私にパス!
第一印象は、なんて軽いの・・・!ティーカップのぴーちゃん、ただでさえ小さいのに、少しやせ気味らしい。
そしてあたりまえなんだけど、あったかくて、小さすぎるものを前にすると、守ってやらねばな感じがフツフツと沸く。

で、ぴーちゃんはというと・・もーれつにガッタガタしていました。そりゃー長旅して見た事もない地へやってきて、みたことない人にだっこされて、怖いよね。ショコママさんが車を置きにいっている間、どうしたらいいかわからず、とりあえず地面に置いてみる。でもやっぱりブルブルはとまらず。

家に入った後も、しばらくずーっとブルブルしていました。ショコママさんいわく「ヨーダの耳」みたいに耳がピーンと緊張してしまうのだそう。
トイプーじゃない違う生き物みたいで、かわいそうなんだけど、かわいい。
ムーミンにでてくるスナフキンのような。ミーアキャットのような。
年齢不詳(7〜8歳とおっしゃっていたけど、ブリーダーの繁殖犬を保護したため、実際のところよくわからないそう)なんだけど、歩き方がよたよたしている〜。生まれたての子やぎのよう。のんびりした雰囲気です。
f0319122_00424809.jpg

ショコママさんとしばしお茶を飲んで、預かりのガイドラインや、気をつける事、エサのことなどアドバイスを受けている間、ぴーちゃんは部屋のなかをくんかくんか嗅ぎながら探検。
マナーバンドをしていたのだけど、ちょっとズレて、カーペットに二回ほどやっちゃいました。でもおしっこがそんなに臭くなく。不思議。
とりあえず、水拭きしたけど、明日汚れたとこだけ洗おうかな〜?
マナーバンドはずしたら、吸収シートがおしっこでズッシリ!これなかったらさらにやばかった。マナーバンドすごい。

ショコママさんが帰られた後もブルブルがとまらないため、しばしだっこしてナデナデタイム。ぴーちゃんは震えながらも、人間にだっこしてほしくておヒザに乗ってくるのだ〜。かわいい。

f0319122_00492257.jpg
ちょっと安心したのか、ふるえがとまってきました。
f0319122_00490941.jpg
このあと、おしっこ外でしたいかなーと思って、マンションのまわりを一周しようとしたんだけど、ガタガタが再発。うーん。今日は無理!まただっこして家に帰る。



うとうとしてきました。
f0319122_00491327.jpg
なんか、ママーて感じで甘えてきます。いじましい・・・。
f0319122_00484362.jpg
うっとり。頭なでなで好きみたい。
f0319122_00485033.jpg
気持ちよすぎて白目むきはじめました。だいじょうぶか〜!
f0319122_00485553.jpg

腰がきつくなってきたので寝たわたしのハラの上でくつろぐぴーちゃん。ゆたんぽみたいに、あったかいのです。
f0319122_00485964.jpg
夜寝る用に買ったベットに慣れてもらおうと、寝てもらいました。ぴーちゃんのニオイがつきますように!

f0319122_00490418.jpg

そのあと、ケージになれさせようと入ったところをおやつあげました。昼間吐いたからどうかなー?と思ったけど、ガツガツ食べる食べる。
そこではじめて、ぷりん!としっぽをふってくれました。食べ物のパワーはすごい・・。
ぴーちゃんのしっぽは、細くて長くて、これまたトイプーじゃないみたいなんだけど、不思議とこれはこれでかわいさがあります。

しばし自由にさせて、遊んだあと、小粒の半生カリカリに、市販の野菜と鶏肉の煮たやつをかけて、ごはんをあげる。ガッツガッツたべました。よかった〜。

なんだかんだで21時で、さすがに私たち夫婦もお腹がへったので、夕食。ぴーちゃんはケージに入ってもらったのだけど、案の定、キューンキューン鳴き始め。こういう時は鳴いても出さず、あきらめさせると本に書いてあったけど、心に傷があるかもしれないこういう犬はそんな風でいいのかな?と不安になり、ショコママさんにメールで助けを求める。すぐに返事がきて、諦めるからそのままでだいじょうぶ〜とのこと。5分ぐらいであきらめて、寝始めました。ぴーちゃん聞き分けがいい(というか諦めがいい?)ホッと鍋をつつくわたしたち。

良い子にしていたごほうびに、夕食後ケージから出してあげて、たくさんなでなで。ぴーちゃん、しっぽブンブンふりだしました。うれしい〜。
なんか、こういうのが犬らしいって感じだよなぁ。心を開きはじめてホッとしたのと、やった〜!ってうれしさと、どこかおびえている、目の奥が悲しいぴーちゃんに、せつなくなる。

一日はじめてなことだらけで、くたくた、もう寝よう!という事になり、またケージに戻す。いきなりいなくなるとさみしがると思って、夫婦リビングでだらだらのんびり。長いこと私たちをまんまるな目で観察していたぴーちゃんだけど、うつらうつら。

でもちょっとした物音で起き、おしっこジョロー。ベッドでしちゃったのでベットをざーと洗ってドライヤーで乾かす。
ほへー、一息ついていると、おしっこシートでうんちをきばりはじめるぴーちゃん。いいぞいいぞ!と応援する私たち。でもぎりぎりマトがはずれて残念・・。
その後、うんちの処理に奮闘する私たちなのでした。

でも寝る前にふたつ処理できてよかった〜。
明日も色々たのしみながらがんばるぞ!おやすみなさーい。










[PR]
# by kyouno-pichan | 2013-11-24 01:19

喘息でも動物が飼いたい

突然ですが、トイプードルの預かりさんをやることになりました。

ずっと動物を飼ってみたいと思っていたものの、喘息持ちのわたし。
小学生高学年にはほぼ治っていたものの、PM2.5が来るようになってから、ちょこちょこ苦しいかな、という感じがしていました。でも吸引ステロイドと飲み薬を続けて、よい感じをキープしています。

ネコはアレルギーで完全アウトなのですが、色々調べていると、トイプードルならokな事が多い、と知りました。トイプーを数日預かると、どうやら今までに感じた事がないぐらい、動物と一緒にいるのに呼吸がラク。

いよいよトイプー飼いたいな〜と思いつつ、里親サイトなどを探すも、やっぱり、というかアレルギー持ちは最初っから先方アウトなのです・・あたりまえなんだけど。

それならば、預かりさんをやって、体の変化をみて、大丈夫そうなら飼えるのでは?と思い、偶然ネットでトイプードルを預かりできるボランティアさん「ハッピー犬屋敷」を見つけました。アレルギーのこともお話して、とりあえず一ヶ月預かりさんができることになりました。

わくわくと緊張と不安がいっぱいの一ヶ月のスタートです。


[PR]
# by kyouno-pichan | 2013-11-23 23:52